世界最古のカラーフィルム 撮影:エドワード・ターナー

1901年から1902年にかけて撮影された世界最古のカラーフィルムである。これまでは1906年に発明されたキネマカラーが最古だと考えられていた

関連リンク
シネマトゥデイ

歴史映像資料館