第一次世界大戦・ヴェルダンの戦い


1916年2月21日にドイツ軍がフランス軍を攻撃したことで始まり、決着がつかぬまま12月19日に終わった。ドイツ軍・フランス軍合わせて70万以上の死傷者を出し、文字通り泥沼の戦いとなった。

歴史映像資料館