舞踏会のあとの入浴(After the Ball) 公開:1897 監督:ジョルジュ・メリエス

世界初の職業監督と言われているジョルジュ・メリエスの作品。最初期のエロ映画である。裸のように見えるが実際は肉襦袢を着ているらしい。大してエロくはない気がする。
ちなみに脱いでいる人はジョルジュの妻で月世界旅行にも出演しているジュアンヌ・ダルシーという人でこの時31歳である。

関連商品

歴史映像資料館